【2021年最新】東京の根管治療専門医オススメ5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【2021年最新】東京の根管治療専門医オススメ3選!

歯の根の治療である根管治療は、歯髄腔にある歯髄(しずい)が感染や炎症を起こした際に必要になります。

歯髄は、様々な刺激を脳へ伝える神経だけでなく、無数の毛細血管が存在し、歯の健康に大切な役割を担っています。
この歯髄が病気になる原因は、根の深い虫歯、歯の亀裂、外傷などがあげられます。
歯髄の感染や炎症や感染を放置しておくことで、 歯が痛んだり、歯の根の周りに炎症が起こったり、歯肉が腫れたり、様々な歯の健康に悪影響を及ぼします。

この歯の根の治療は、根管治療(歯内療法)と呼ばれる専門的な治療が求めれれます。

根管治療は、日本の一般的な歯科で治療した場合の成功率は50%以下といわれており、根管治療を成功する為には専門性をもった根管治療の専門医で治療することが必要不可欠です。

根管治療というとあまり聞きなれないかもしれないですが、東京都内にも多くの根管治療の専門医が存在します。

本記事では、東京都内でオススメの根管治療専門医を厳選してご紹介いたします。

1.リーズデンタルクリニック

リーズデンタルクリニックは、根管治療を専門とする歯科医院のパイオニアです。
PESCJ(Penn Endo Study Club in Japan)という歯内療法専門医養成プログラムの認定でもあります。
院長の李先生は、日本の歯内療法学会に所属しているだけでなくアメリカの歯内療法学会にも所属しており、日々根管治療の研磨を重ねています。

詳しくは、以下「根管治療専門医の治療の特徴」など、公式サイトのページを参考にされるとよいかと思います。
https://leesdentalclinic.com/endodontics/

一般歯科では実現できない多くの実績と治療例があることから根管治療を専門医として安心して治療をお任せできます。
また、1日に対応する患者数は3~4名のため、プライベートサロンのような居心地の良さもオススメポイントです。
1日の治療(患者)数を限定することから、事前の説明・治療・アフターフォローまで、しっかりと時間をかけてもらえます。

https://leesdentalclinic.com/

2.久野木歯科クリニック

久野木歯科クリニックは、最新検査機器により可能な限り歯そのものを残す治療を特徴としています。
既に治療済みだが痛みや不快感が表れた症状などに対して丁寧な説明のもと治療をスタートします。
また、エンドサージェリーという根管治療で症状が改善しない場合や良好な結果が得られなかった場合に行う治療を行っています。
保存が難しい歯に対しても可能な限り対応してくれます。

エンドサージェリーについては、以下の公式サイトに詳しい紹介があります。
https://www.kunoki-dental.com/endsurgery.html

様々な学会に所属するだけでなく、多くの講演会にも登壇しており、根管治療の普及に努めていらっしゃいます。

3.代官山デンタルサロンエンドオフィス

PESCJ(Penn Endo Study Club in Japan)という歯内療法専門医養成プログラムを修了している専門医です。
米ペンシルバニア大学歯内療法科の治療コンセプトに基づいた治療を得意としており、日本の治療とは違ったアプローチでより精密な根管治療が特徴です。

大森院長の紹介ページ
https://www.endodontic.tokyo/clinic/endodontist/

国内・海外含めた何百冊以上もの英語文献などから、スキルの研鑽、知識のアップデートをされています。
これらの知識から、安全性の高い機具器材の使用を実現していることも特徴の一つです。

4.マイクロエンド歯科

自由診療の歯内療法治療のみに特化している同院。
北米の歯内療法専門医に準じた診療を実施しています。

専門性がある歯科ですので他院の歯科からの紹介も多いです。

http://www.microendo.jp/

5.はらだ歯科クリニック

他院で残せないといわれた歯も残すことがモットーの精密根管治療。
他院で抜歯が必要と診断された歯を残した根管治療の症例も充実しています。

歯科用のCTで歯の内部を立体的に撮影することで、歯の根の構造を正確に把握。
レントゲンだけでは見えなかった歯の構造を知ることは緻密な根管治療の成功をもたらす要因の一つです。

再感染を防ぐ「MTAセメント」も採用。
最新の技術で歯の根の治療を行っています。

https://www.harada-shika.jp/

まとめ

歯の根っこの治療である根管治療。

根管治療は専門性が求められる治療の為、一般歯科でなく根管治療の専門医に治療してもらうことが必要です。

歯の根っこの治療が必要なのかがご自身で分からないときは、根管治療の専門医に相談してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。